れいちぇ

お悩み解決・ライフハック・まとめ記事

気分の落ち込み対処法!速攻で効く3段解決法

気持ちが落ち込む

気持ちが落ち込んで

どうしようもない時ってありませんか?

  • 好きな人にぎゅっと抱きしめられて「大丈夫だよ」と言われる。
  • 大好きな趣味で、心や頭をいっぱいにできる。

・・・などの対処法がとれる人は、そちらで大丈夫だと思います。

 

しかし「ひとりでなんとかしなければいけない」という場合のために

3段階の解決法をご紹介しておきます。

 

スポンサーリンク

 

気持ちに寄り添う

落ち込んだ自分の気持ちに近いもの(本・音楽・映画など)に浸る

まずは、自分の気持ちに寄り添ってくれるものを探します。

本・音楽・映画など、自分にとって負担と感じないものがベター。

落ち込んだ気持ちや、その時の状況に近いものを選択しましょう。

 

本は、解決策を与えてくれるものもありますが、

ここでは問題解決を考える必要はありません。

 

「こんな状態は自分だけじゃない」と思えることが大事です。

自分が落ち込んでいる同じ位置まで降りてくれる何かと

一緒に過ごすことで、安心感を得ることができます。

 

もし、涙が出そうになった時は、泣いちゃいましょう。

涙には、コルチゾールなどのストレス物質が含まれます。

涙を外に出してしまうことによって、ストレスを軽減することができます。

 

気持ちを整理する

いらないものを捨て、掃除をする

心に何かしら問題を抱えている時、部屋は乱雑になりがちです。

そして、乱雑にしている状態を見ることで

さらに無意識的に不安を呼び、

イライラをつのらせる結果となります。

 

部屋が自分の心のあらわれだと思って、

いらないものを捨て、掃除をしましょう。

心理療法として掃除が使われることもあるほどです。

 

自分の心にある"しこり"を手放すように

部屋にあるいらないものを処分し、

自分の心の汚れを取り去るように

部屋をピカピカに磨いてあげましょう。

 

部屋がきれいになるのと連動し、

気分がスッキリとしていく感覚を味わって下さい。

栄養を補給する

ビタミンとミネラルを摂取する

栄養が偏ってホルモンバランスが崩れたり、

脳に必要な栄養素が不足すると、

自分で自分をコントロールすることが難しくなります。

 

自分の身体や頭・脳、そしてそれに波及する心を作っているのは

結局のところ、摂取する食べ物なのです。

 

1日に必要なビタミンやミネラルを毎日摂取することで

うつ病が改善した事例もあります。

自分自身を労わるためにも、必要な栄養素は

しっかりと摂るようにしましょう。

 

毎日の食事から栄養素を摂るのが理想的といえますが、

手間を考えると難しい・・・

そういう人にオススメなのはこちら。

ちなみに私は長年服用していますが、

ビタミン・ミネラルによる効果なのか、精神はずっと安定。

ただ、安定しすぎてマイペースっぷりがハンパなく、

逆に周りに迷惑をかけていることがあるかもしれません。

 

まとめ

心を整えてから問題解決へ

明確な理由もなく気分が落ち込む場合、

ホルモンや脳内物質のバランスの崩れによるものも多く、

上記の方法によって解決が可能です。

 

また、明確な理由があっての落ち込みの場合、

この先に問題解決が必要となります。

問題としっかり向き合い、冷静な判断を下すためにも、

心や環境を整えることは大切です。

 

心と環境を整えたあと、深呼吸し、

ベストな解決策を探りましょう。