れいちぇ

お悩み解決・ライフハック・まとめ記事

挫折しないダイエット!1ヶ月半で体重を8kg落とす方法

脂肪

「デブの臨界点」を知っていますか?

デブの臨界点・・・それは、この体重を超えたら確実にデブへの道を突き進んでしまうという恐ろしいボーダーライン。

 

そう、乱れた食生活をしていたり際限なく口に食物を運んでいるとデブの臨界点が見えてきます。

その道を引き返さないで突き進んでいくとおデブとしての人生が始まるのです。

 

デブの臨界点に差しかかったら 痩せるのは、どっち? ~一生続けられるなまけものダイエット か 長生きしたけりゃデブがいい 世界的研究が証明する医学の真実 か、どちらかを選択しましょう。

 

私は3日前に 痩せるのは、どっち? ~一生続けられるなまけものダイエット を選択しました。

ダイエット開始から現在-2.8kg。

このまま-8kgのベスト体重を目指します。

 

6年前も同じようにデブの臨界点からベスト体重に戻しました。

(ダイエットに集中したため、1ヶ月半で目標達成)

挫折することなく、リバウンドもしなかった私のダイエット方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ダイエット準備段階

食べたものを記録する

レコーディングダイエット

いわゆるレコーディングダイエットですね。

自分が毎日どれだけのものを食べているのかをはっきりと認識することにより、自己管理能力を高めます。

目の前の食べ物に振り回されるのではなく、自分自身がコントロールする立場に立ちましょう。

 

準備段階ではカロリーまで調べる必要はありません。

たくさん食べていると気付けば軽く反省、少なければちょっとした達成感が得られるという効果を感じて下さい。

ダイエット宣言をする

「ダイエットする」ということを友だちや知り合いに話しましょう。

もちろんダイエットブログを始めるのもいいでしょう。

発表することによって後戻りできない状態を作り出します。

 

ダイエット開始

たった1つのダイエット知識を知る

カロリー計算

体重を1kg減らすために消費しなければならないカロリーは7000kcal

[消費カロリー(基礎代謝+運動)]-[摂取カロリー]=7000kcalで1kg減!

 

消費カロリーはこちらで計算ができます。

※ページ内に男性用もあります。

 

私の場合は40代で運動もあまりしないので、1日の消費カロリーは1664kcalと結果が出ました。

5日間断食すれば1kg痩せますね・・・って、これは現実的ではありません。

1日700キロカロリー分を「食べ物で減らす」「運動量を上げる」と10日で1kg痩せますね・・・これは現実的です。

 

しかし、この方法でダイエットを始めて10日後まで結果が出ないかというとそうではありません。

もともと過剰にカロリーを摂取しすぎていてダイエットを始めているのです。

食べるものに少し気をつけるだけでも、最初の頃は簡単に体重は落とせます。

 

私自身も3日で2.8kg減と順調ですが、徐々に体重は減りにくくなっていきます。

そして、結果が出ない停滞期にダイエットは挫折するのです。

 

しかし、上記の例なら10日で1kg減、半分のカロリーなら20日で達成可能だという目安があるのでがんばれます。

また、カロリー計算を始めるとゲーム感覚のように楽しめる人もいるでしょう。

使えるダイエットアプリ

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

  • Ateam Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

食べたものを入力するのに最適なアプリです。

検索から色んな食品や商品、外食料理のカロリーが入力可能。

体重入力や変動グラフ、目標体重に到達するための1日の目安カロリーも表示されるので、このアプリ1つでダイエット管理ができます。

 

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

  • Takayoshi Kurachi
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

体重のみ記録するのに最適なアプリです。

1日何度でも体重を入力することができ、すべてグラフで表示されます。

ビタミンとミネラルを摂取する

マルチビタミンとマルチミネラル

摂取カロリーを脂肪に変えずに消費するには、ビタミンB1、B2、B6が必要です。

また、必要な栄養素が不足すると、体が必要な栄養素を摂ろうと食品を欲します。

 

ダイエットをしていて、食べることを我慢できないというのは必要な栄養素が不足しているからです。

栄養の偏りはダイエットに大敵なのでサプリメントで補いましょう。

▽体に必要なビタミンとミネラルの摂取は精神的にもよい影響を与えます。

摂取カロリーを抑える

具体的には人それぞれですが、私の場合は職場での食事はなかなかコントロールできないため、そちらは普通に食し、他の摂取カロリーを抑えるようにしています。

以前ダイエットした時は、昼食以外をプロテインダイエットにしていました。

ダイエット商品としては比較的美味しいですし、飽きないです。

栄養も摂れるので一石二鳥。

 

今回はサンプル百貨店でこちらが出ていたのでお試し。

ドラゴンフルーツダイエットスムージ―

商品は3月末ごろ到着予定なので、感想は飲んでからご報告します。

楽天にも似たようなものがありました。

有名セレブにも愛用されているという楽天市場No.1の最先端ダイエットスムージ―。

 

ダイエットスムージー到着前の今は、果汁100%のオレンジジュースで代用。

職場のお弁当以外はオレンジジュースと少しの食品で過ごしています。

マルチビタミン/ミネラルを服用しているので、食べたい欲望は抑えられているようです。

ダイエットに運動は必要か?

運動で痩せる

短期間で痩せたい場合は、摂取カロリーを抑え、運動にて消費カロリーを増やした方が効果は倍増します。

 

以前、ダイエットをした時は-5kgまではカロリーコントロールだけで体重を落とすことができました。

その後、なかなか体重が減らなかったので運動を開始。

 

使用したのはエアロバイク。

ダイヤルは5に設定。

それ以下では軽過ぎて効果が薄く、それ以上では重すぎて筋肉がついてしまいます。

 

毎日30分~1時間をエアロバイクに乗りながらテレビを見たり、iPadでネットをしたりしていました。

 

特に下半身太りに悩んでいる人はエアロバイクが効果的です。

骨盤の矯正にも効きますよー。

体重減が横ばいになった時の対処法

停滞期

プチ断食(ファスティング)をすると目に見えるように体重が減ります。

土日の休日に行うとよいでしょう。

私が行ったのは完全な断食ではなく、ハリウッド48時間ミラクルダイエットをアレンジしたものです。

もちろんこちらの商品を飲んでもいいのですが、コストパフォーマンス的に考えたら普通のフルーツジュースで代用可能。

 

マルチビタミン/ミネラル+果汁100%オレンジジュース1リットル)×2日間。

オレンジジュースは水や炭酸などで量を増やしてもいいでしょう。

 

ダイエット結果報告

3日だけ、1週間だけ、1ヶ月だけの簡単ダイエット