れいちぇ

お悩み解決・ライフハック・まとめ記事

あなたの本質を診断します

色占い

五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)の中で、強く感じる感覚と感じにくい感覚とが、それぞれ人によって違いますが、あなたはどの五感が発達していますか?

 

「視覚」なら心が顔に出やすく、「聴覚」なら音と言葉に敏感、「嗅覚」なら危険察知能力が高く、「味覚」なら人生に喜びを見つけやすい。

「触覚」なら感受性豊かで繊細な傾向があります。

スポンサーリンク

 

私の場合は視覚ですが、その中でも特に「色」に強力に反応しがち。

気にいった色なら何時間でも眺めていられますし、なんだかとっても幸せな気分になるのです。

 

においによって昔の記憶を思い出す人は多いですが、嗅覚が鈍い私はそういう経験がありません。

逆に「あの色の服」だとか「あの色の本」だとか、色によって記憶が整理されている部分があります。

 

というわけで、色占いというものをやってみました。

【あなたの本質を診断】-結果ー

本質診断結果

 

  ロビン フッド Robin Hood

  レッド/グリーン

  人に伝えるための人生の情熱

 

 

人生に対する非常に強い情熱と決意を持った人です。

集中力があり、よく働く人です。

自分の考えを主張することができ、自分に自信を持っています。

正しい判断をして、それを行動に移すことができます。

真実を追究する人です。

勇気と愛にあふれ、未知の世界にもあえて向かって行く人です。

異性に好かれる魅力を持っています。

そういえばレッドとグリーンって“一番セクシーな色の組み合わせ”だとゴッホが言っていたような・・・。

クリスマスカラーにしか見えませんよー

 

ちなみに友だちや知り合いの診断もしてみたのですが、誰を診断しても褒め言葉だけが出てくるので、ハッピーになりたい人は診断してみましょう。

 

色が大好きな私にとって、以前からこのオーラソーマのカラーボトルは気になる存在でした。

 

オーラソーマとは

オーラソーマは1983年、ヴィッキー・ウォールによって英国で生み出されました。

オーラは「光」、ソーマは「身体」という意味で、オーラソーマによるセラピーは、「色(=光)」を使って私たちの心と身体を癒し、バランスを取り戻すためのものなのです。

 

カラーセラピーそのものの歴史は古く、古代エジプトや古代中国の時代から様々な治療が行われたという記録が残っています。

 

また現在では医療分野をはじめ、建物や町づくりにも色の効果が意識され、ある企業では意見を戦わせる必要のあるときは赤、冷静な話し合いが必要なときは青を基調とした部屋、というように使い分けるそうですが、このように色の効果はとても計算された方法で用いられているのです。

 

オーラソーマと従来のカラーセラピーの大きな違いは、ホメオパシー(同種療法)、アーユルベーダ、数秘、カバラなど、魂の領域にまで触れるほど深い智慧に満ちていること。

 

そして一番の特徴はなんといっても、二層に分かれた美しい液体のボトル、「イクイリブリアム」の存在でしょう。

イクイリブリアムには「カラー・ハーブ・クリスタル」の3つのエネルギーが入っています。

 

ボトルを部屋に置いたり、眺めたり、ボディオイルとして体に塗布してエネルギーを取り入れていくことで、カラーセラピー・アロマテラピー・クリスタルセラピーの、3つ効果を得ることができるのです。

 

オーラソーマ・カラーセラピー・リーディング

こちらは4本のボトルを選ぶことによって、自分自身からの魂のメッセージを読み取ることができます。

本質占い

オーラソーマのカラーボトルの効果

上記のオーラソーマ・カラーセラピー・リーディングにて惹かれるボトルを選び、実際にオーラソーマのカラーボトルを購入してみました。オーラソーマボトル色に癒され、カモミールの優しい香りにも癒されるー。

体につけるようになってから、好きな人が急に優しくなったり、10kgのダイエットに成功したり、副収入が20万円以上入ってきたりと、凄い変化がどんどん起こっています。

 

オーラソーマのボトルはそれを使う人と交流すると言われていますが、今のところ、交流というよりボトルに助けられている感覚があります。

人生がいい方向に進んでいると確信が持てるようになりました。

 

【関連記事】