れいちぇ

お悩み解決・ライフハック・まとめ記事

1ヶ月で5kg痩せるダイエット!食べたい・運動したくないを解決

5kg減量

ダイエット32日目 体重-5.2kg

 

ダイエットを始めて1ヶ月経過。

5kg痩せることができました。

ぷよぷよしていた体がだんだんとスッキリとしていくのは気持ちがいい!

 

さほど無理はしていませんし、ダイエットだけに集中しているわけでもないので意外に順調でびっくりです。

今回は1ヶ月で5kg痩せたダイエット方法とこれまでのダイエット生活を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

1ヶ月で体重を5kg落とす方法【基礎知識】

↑この方法でダイエットを行っているわけですが、知っておかなければならない基礎知識は・・・

体重を1kg減らすために消費しなければならないカロリーは7000kcal

[消費カロリー(基礎代謝+運動)]-[摂取カロリー]=7000kcalで1kg減!

 

これを理解してから、こちらのサイトで自分の消費カロリーを計算。

そして毎日の摂取カロリーを少しずつ抑え、貯金していく感覚で消費カロリーを貯めていくのです。

7000kcalの消費カロリーが貯まった時点で1kgの体重減が手に入ります。

 

▽こちらのアプリでもダイエットのための目安カロリーが分かります

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

  • Ateam Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

低カロリーの食生活

低カロリー

私の1日の食事で一番豪華なのはお弁当です。

職場で食べるお弁当は毎日作って持っていっていますし、さほどダイエットを意識していないメニューになっています。

 

その代わり、家で食べる食事は低カロリー。

低カロリーに抑える秘訣はなんといってももやし!!

白飯をもやしに替えて食事をしています。

 

ちなみにご飯1膳は160gで269kcal(200gでは336kcal)

これがもやしだと200gで38kcal!!

ご飯の9分の1のカロリーです。

 

▽さらに、もやしは体にもよい作用をもたらしてくれます。

もやしは加熱時間を長くすると栄養成分が壊れてしまうので、スープなどに入れるのがおすすめです。

炒めものに使用するなら大豆もやしを選びましょう。

最近、お味噌汁にもやしを入れるのがお気に入りです。

 

摂取カロリーを抑える

カロリー計算

1日の摂取カロリーは1000kcal以下を目標にしています。

お弁当は普通の食事だし、家での食事ももやしでカロリーを抑えている状態で特に無理をしている感じではありません。

 

ダイエット中でも好きなものを好きなだけ食べていいんです。

ただし、それは1日1食だけ。

それ以外の食事カロリーを抑えて自分で決めた1日の摂取カロリーをキープするようにしましょう。

 

どうしてもカロリーが抑えられない時は、その分運動してカロリーを消費すればよいのです。

 

ダイエットではカロリーをしっかり計算するということが重要になります。

どんなことでも計算通りにいかないのが人生というものですが、ダイエットだけは比較的計算通りにいきますよ。

 

運動しないダイエット

運動したくない

運動をした方がダイエット効果は高まりますが、運動をしなくてもダイエットはできます。

ただし、ダイエットによって筋肉量が減り、基礎代謝が減ってしまう可能性が高いので、アミノ酸を摂取するようにしましょう。

 

アミノ酸はたんぱく質を作っている成分で、私たちの体の細胞はアミノ酸からできており、筋肉はもちろん、肌や髪、血液もアミノ酸からできています。 

20種類のアミノ酸が結合してたんぱく質が作られるのですが、体の中で合成されるアミノ酸を非必須アミノ酸といい、体の中で合成されないアミノ酸を必須アミノ酸といいます。

非必須アミノ酸

  • アラニン
    肝臓のエネルギー源となり、アルコール代謝の改善をサポート
  • グルタミン
    筋肉や胃腸の正常な働きや免疫力アップ、また肝機能をサポート
  • グルタミン酸
    速効性のあるエネルギー源で、大豆や小麦に含まれる アルギニン 血管の正常な機能や免疫力アップをサポート
  • アスパラギン酸
    速効性のあるエネルギー源で、アスパラガスに多く含まれる
  • アスパラギン
    エネルギーの生産をサポート
  • システイン
    皮膚のメラニン色素の生産を抑える
  • プロリン
    皮膚を構成するコラーゲンの主原料で、天然保湿成分に必要なアミノ酸
  • グリシン
    血色素成分の生産をサポート
  • セリン
    リン脂質やグリセリン酸生産の原
  • チロシン
    抗ストレス作用

必須アミノ酸

  • バリン
    体のタンパク質を作る能力と肝機能をアップさせる
  • ロイシン
    体のタンパク質を作る能力と肝機能をアップさせる
  • イソロイシン
    体のタンパク質を作る能力と肝機能をアップさせる
  • メチオニン
    肝機能をサポート
  • フェニルアラニン
    気持ちを落ち着かせる
  • トリプトファン
    セロトニン生産をサポート
  • ヒスチジン
    副交感神経を鎮静させ、貧血改善をサポート
  • スレオニン
    肝機能をサポート
  • リジン
    カルシウムの吸収を促進

 

偏った食事や制限のある食事では必須アミノ酸が不足しがちなので、サプリメントで補いましょう。

また最近では、アミノ酸には脂肪を燃焼させる効果も発見されているので、ダイエットには一石二鳥と言えます。

 

私が飲んでいるアミノ酸サプリはこちら。

※『アクアヴィータ』は1日に1粒を摂取するのですが、錠剤が非常に大きいです。

大きな錠剤が苦手な方は『アミノボディ・ダイエット』をおすすめします。

こちらは1日に12粒摂取なので、1粒の大きさが比較的小さいです。

 

そして、摂取カロリーを脂肪に変えずに消費するにはビタミンB1、B2、B6が必要。

また、必要な栄養素が不足すると、体が必要な栄養素を摂ろうと食品を欲してしまうのでマルチビタミン/ミネラルのサプリメントも必須です。

 

ダイエット中のお菓子やおやつ

ジャンクフード

ダイエット中に食べているお菓子は以下の2点です。

甘いものが食べたい時

ダイエット中に甘いものが食べたくなったらこれでご紹介した『鉄プラスコラーゲン』です。

コラーゲン効果が出始めたようで、肌がつやつやになってきましたよー。

口さみしい時

『忍者めしシリーズ』

味覚糖 旨味シゲキックス忍者めし梅かつお味 20g×10袋味覚糖 旨味シゲキックス 忍者めし 山ぶどう味 20g×10袋

狩人めし 回復系エナジードリンク味 20g×10袋 味覚糖 暗殺教室×忍者めし 甘党ようかん味袋 20g×10袋

ハードグミなのでなかなか噛み切れずに口に残ります。

かみごたえがあって満足するし、一袋食べてもなんと64~67kcal!

お店でなかなか見つからないのでAmazonにて購入しています。

 

ダイエット結果報告

痩せ菌を増やせば体が勝手に痩せる