れいちぇ

お悩み解決・ライフハック・まとめ記事

【FX】1ヶ月で1万円が7万円になりました!

2015年9月FXトレード結果

【YJFX取引照会画面】

2015年9月 取引損益:71,394円

 

FXにて1万円が1ヶ月で7万円になりました。

ここ数年はFXのスワップ(金利)で小銭を稼いでいたのですが、久々にスキャルピング(数分単位の超短期)でFXトレード参戦。

 

投資額はたったの1万円。

1万円から金額がどれくらい増えていくのか・・・

自分のトレードで確認してみたかったのです。

 

最初は数百円くらいの少額利益を積み上げていく感じになるのでちょっと大変ですが、月末近くになると1日の利益が1万円を超える日も出てきました。

 

種銭が8万円(最初の1万円+利益7万円)に増えたので、今月はさらに収益が期待ができそうです。

 

※ちなみに10月1日~2日だけで利益35,880円でした。来週もがんばります。

2015年10月1日2日FXトレード結果

スポンサーリンク

 

FX(外国為替証拠金取引)とは

FX(外国為替証拠金取引)とは

FXとは2つの通貨の交換。

「米ドル」と「円」など2つの通貨の交換レートがFXの基本。

この2つの通貨の組み合わせのことを「通貨ペア」と呼びます。

 

通貨ペアの交換レートは日々上がったり下がったり・・・

経済状況やニュース、2つの通貨のどちらかを欲しい人が多いかという需要など、様々な要因によって変動します。

 

昨日は1ドルを120円で交換したのに今日は119円、明日は121円になったりとその差額によって利益を得るのがFXです。

 

ちなみにFXの取引は「買って売る」だけでなく「売りから入って買い戻す」こともできるので、円高でも円安でも収益が上げられます。

 

また、為替市場は月曜日~金曜日、24時間休みなく動いているので、どんなライフスタイルの人でも取引しやすいという特徴もあります。

 

FXのレバレッジの魅力

FXのレバレッジの魅力

レバレッジとは英語で「テコ」の意味。

テコを使えば小さな力で大きなモノを動かすことができます。

 

FXではこのテコの原理を利用します。

「少ない金額」で「大きな取引」ができるのです。

最高で資金の25倍のレバレッジをかけることができます。

1万円なら25万円、10万円なら250万円までの取引ができるということです。

どうして自己資金以上の取引ができるの?

FXは「差金決済」といって決済前提の取引だから25万円分の米ドルを買っても、食品を買ったわけではないので食べて消えてしまうことはありません。

25万円分の米ドルはいつか売る(決済する)のです。

 

・・・ということは、売り手であるFX会社から見たら、決済する時に25万円の米ドルが24万円以下にならなければいいのです。

1万円は最初に預かっているのだから、FX会社が損をすることはありません。

 

自分の取引量に対してどのくらいの資金が必要かは、トレード画面内の「必要最低証拠金」で確認しましょう。

(米ドル/円を1000通貨で売買する場合は今だと4,800円くらいです。)

 

FXトレードの種類とスワップ

FXトレードの種類とスワップ

FXトレードの種類

FXはトレードする長さによって名前がつけられています。

  • スキャルピング
    エントリーから決済まで数秒から数分で終える超短期売買。とにかく集中力が必要となります。

  • デイトレード
    エントリーから決済まで1日で完結させる短期売買。1日の中で値が大きく動くチャンスを待ち構えてトレードします。

  • スイングトレード
    エントリーから決済まで数日から数週間単位で終える中長期売買。ポジションをとったら数日間様子見、じっくりと利益を伸ばします。

スワップ

スワップとは2通貨の金利差のことです。

例えば豪ドル/円の通貨ペアを「買い」で持っていると豪ドルの金利をもらって、円の金利を支払うことになります。

しかし、円の金利は雀の涙ですから、収支はプラスになります。

 

豪ドル/円を「買い」で持っているだけでスワップ金利が毎日もらえるのです。

逆に「売り」で持っているとスワップ金利を支払うことになります。

 

マーケットクローズ時に持っている通貨ペアについて付与が確定になりますが、ニューヨーク市場が基準になるので、日本時間では午前7時(夏時間は午前6時)です。

通貨ペアを持っている限り、毎日資産合計に反映されていきます。

 

スワップ投資に向いている高金利の通貨は豪ドル、ニュージーランドドル、南アフリカのランド、去年から国内のFX会社が取り扱いを始めたトルコリラなどがあります。

 

初心者は何からはじめればいいの?

FX初心者

まずはデモ口座でトレードの練習

「デモ口座」とは本番と同様の環境で、仮想のお金を使って取引をすることができるFX口座です。

デモ口座はメールアドレスだけですぐに開設できるので、色んなFX会社で試してみましょう。

 

「もし口座に◯万円入っていたら」と設定を決めたら、デモ口座でトレードの練習開始!

 

まずは取引の仕方に慣れましょう。

最初は何もわからなくて大丈夫です。

デモ口座で練習しているうちに画面の見方や操作、FX用語も徐々にわかっていきます。

 

デモ口座の画面にはアルファベット3文字が表示されていると思いますが、これはISO(国際標準機構)で決められた世界共通の通貨コードです。

記号 通貨
JPY 日本円
USD アメリカドル
EUR ユーロ
AUD オーストラリアドル
NZD ニュージーランドドル
GBP イギリスポンド
CAD カナダドル
CHF スイスフラン
ZAR 南アフリカランド
CNH 中国人民元
HKD 香港ドル
KRW 韓国ウォン
TRY トルコリラ

 

また、注文画面の赤い部分は買(BUY)、青い部分が売(SELL)となり、この部分をクリック(またはタップ)することで注文の発注ができます。

 

そして、デモトレードに慣れたら実践です!

実践においての注意点は、来月の損益報告と一緒にご紹介しますね。

 

※追記

▽取引損益24万円を超えました!